*

2015年1月

臭いとは、生きている証

体臭って、いろんな原因によりますよね。

たとえば、緊張しているときに口の中がカラカラに乾いて口臭がきつくなったり。

睡眠不足や過労、病気などによる体臭もあります。

私もちょっとした心がけで防げるものは、可能な限りエチケットとして実践しています。

汗をかいたらシャワーを浴びたり、着替えたり、デオドラントシートを活用するなどして清潔感を保つようにしています。

しかし、超汗かきな私は、夏場に冷房の効いた部屋にいても、真冬でも、周囲の温度に関係なく汗っかきで、しかもワキガ。

内臓脂肪が多めの人は、脳が「身体を冷やさなきゃ」って勘違して発汗させようとするらしいのですが、20年来の脂肪肝の私これも当てはまります。

体質に加え、緊張しやすい性格で、もちろん暑がり。

だからちょっと動いたり緊張したりすると口から、脇から、全身から、臭いがしてきます。

もう開き直って周囲に「ちょっと汗かきすぎちゃって。」とオープンに言えればいいんですけどね。

「生きてるから仕方ないよね。」「フランスあたりじゃ、文化なんだけどね。」って。

言えれば。

まあ、死んじゃったら生前の行いや言動はともかく「あの人臭かったね」なんて言われることあまりないと思いますし、第一言われても聞こえませんし、どう臭いを出さずに生きていくかよりも、それ以上のものを残せればいいかななんて、最近達観しつつあります。

臭い対策方法

ギリギリで千代田区の出張写真家を予約できました

今年は我が家の息子が千代田区の幼稚園に入園予定なのですが…うっかり出張写真を頼んでおくのを忘れまして、大慌てでネット検索したところ…なんとか無事に出張 写真 千代田区を予約する事ができました。入園入学の時期は出張写真も大忙しですから結構早めに予約が必要です。あともう少し遅かったら頼めないところだったのでホッと一安心。しかも千代田区の出張写真の中でも腕が良いと評判の所なので、もう本当にラッキーでしたね。

出張写真が間に合わなかった時は仕方がないので自分で撮るつもりでしたが、でもデジカメの仕上がりはプロ写真家の撮影とは違いますからね。息子の記念すべき入園をイマイチな写真にはしたくなかったので、ギリギリ間に合って良かった。次からは忘れずに予約をしないとですね。